シーカヤックで島めぐり

 来る大洲市カヌー駅伝ツーリング大会の練習も兼ねて、久しぶりにシーカヤックツーリングを行いました。松山市北条の通称モンチッチ海岸から安居島(あいじま)、中島、睦月島、野忽那島を回って北条に戻るルートで全行程40kmでした。【8時出発~18時到着】

 安居島は帆船時代は潮待ち・風待ちの港としてにぎわいを見せ、遊郭もあったそうです。でも、昭和に入り船舶の大型化、動力化とともに、港町としての機能が失われ漁村となりました。最盛期の人口は500人で、現在20人程度となっています。これでも平成21年に移住一家があって持ち直した数字なのです。
 >> 新聞記事(朝日新聞)
 島にはこの人口で簡易郵便局が残り、小型の旅客船も北条との間で運行されています。島には宿泊施設はありませんが、夏季には本土からの日帰り旅行者を受け入れられる便が運航され、釣りや海水浴や島めぐりする人が少ないながら訪れるようです。
 だからこの日、私のようなよそ者がうろついても変な目で見られることはありません。もっとも沈みそうな手漕ぎ舟(シーカヤック)で来たことには驚かれますし、これから中島を回って帰ると言ったらさらにびっくりされました。

 さすがに最後の方は漕ぎ疲れましたが、最後の難関があります。野忽那島から北条の間の大型船航路を渡ることです。関西から九州の間を結ぶ本船航路に加え、松山港に出入りする貨物船や旅客船の航路が複雑に入り混じる海域です。航路の位置、航路標識、船舶に関する法令などを知って大型船の動きを読むことができなければいけませんし、潮流や風が吹き付ける中でもしっかり艇をコントロールして大型船をかわせるだけの体力やテクニックも必要です。

全体行程40km、所要時間10時間(漕いでる時間:7時間、平均時速:5.7km)
8時出発、18時到着
■松山市北条モンチッチ海岸→小安居島(無人島)
 距離9km、所要時間1時間30分、平均時速6km(無風、潮流ほとんどなし)
【小安居島にて休憩10分】
■小安居島→安居島
 距離3km、所要時間30分、平均時速6km(無風、潮流ほとんどなし)
【安居島にて探索、休憩1時間】
■安居島→中島(港)
 距離13km、所要時間2時間、平均時速6.5km(無風、順潮)
■中島→睦月島→野忽那島(東海岸)
 距離7km、所要時間1時間25分、平均5km(無風、やや横潮)
【野忽那島にて休憩50分】
■野忽那島(東海岸)→北条モンチッチ海岸
 距離8km、所要時間1時間30分、平均5km(無風、やや横潮)

ブックマーク へのパーマリンク.

コメント欄